一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

ニュースレター月刊PREB 2022年4月

【開催報告】第85回月例勉強会

第二種金融商品取引業登録申請手続きの実務~君には何が見える、敵はなんだと思う?

2022年3月15日(火)に第85回月例勉強会を開催いたしました。

 

今回は「第二種金融商品取引業登録申請手続きの実務~君には何が見える、敵はなんだと思う?」と題し、当協会理事で行政書士の入江潤一氏が講師を務めました。

連載コラムPREB通信

ビルオーナー、不動産会社向けの業界紙である「週刊ビル経営」にて、当協会登録専門家によるコラムを毎月連載させて頂いております。


先月は当協会登録専門家で弁護士の稲益みつこ氏が「所有者不明土地の解消に向けた法整備と題したコラムを執筆いたしました。


今後も様々な切り口でコラムを書いてまいりますのでご期待ください。


バックナンバーはこちらから

第86回月例勉強会のご案内

土地活用に差別化を! 〜唯一無二のブランディングが肝〜

 『幸せになれるお部屋探し』をキーワードに、主に、女性のお客様や新婚さんの新生活をサポートしている不動産会社 Tender Living株式会社の代表取締役中村 マリア氏を講師に迎え、得意分野である女性目線から考えた不動産物件のプロデュース事例や移動販売等の事例も交えてブランディングによる土地活用の差別化についてお話していただきます。

 

【事例】

・女性専用アパートPRIMA

・戸建賃貸La storia

・高齢者向け住宅

・バートラックTLUX

 

【概要】

日  時: 2022年4月19日(火)19:00-20:30

演  題: 土地活用に差別化を!〜唯一無二のブランディングが肝〜

講  師: 中村マリア(Tender Living株式会社の代表取締役)

料  金: 2,000円(※)

      ※当協会に専門家登録されている方は無料です。

会  場: 東京都中央区京橋1-6-13

      金葉ビルディング6F

定  員: 会場10名・オンライン100名

主  催: 一般社団法人不動産ビジネス専門家協会

協  力: 株式会社 Brain Trust from The Sun

 

※ご参加を希望される方は下記をクリックしてください。

 

家主・地主のための経営承継塾(第2期)

世の中には数多くのセミナーが存在しますが、それらのセミナーは家主・地主の皆様が知りたい内容を本当に教えてくれるものだったでしょうか?皆様のお悩みを本当に解決してくれるものであったでしょうか?

 

代表的なものは、ハウスメーカー主催のセミナーです。どのセミナーに参加しても、内容は画一的で、「根本的な解決になかなか結びつかない。むしろ、受講後のハウスメーカーからの営業が煩わしくすら感じたりもする。」という声をよく耳にします。

 

「いったい、どこにいけば、問題解決できるのだろう・・・」

 

その様に感じている方のために、この経営承継塾をご用意しました。この講座は、営業色の強いハウスメーカー主催のセミナーとは異なります。

 

家主・地主の皆様のお悩み、課題解決に繋がるような

「体系的な知識の取得」

「実践的なノウハウ習得」

「多種多様な専門家とのネットワーク育成」

「同じ立場の仲間とのコミュニケーション作り」

に重点を置くことで、資産を守り、未来へ繋ぐ、大事な転機になることを願っています。そして、皆様の人生が幸福になることを目指しています。

 

不動産ビジネス専門家協会が開講する経営承継塾では、集中的に短時間でたくさんのことを実施します。多種多様な講師陣が、家主・地主の皆様が知っておくべき基礎知識をお教えします。また、事例紹介やワークショップ(体験演習)を通じて、知識を知恵に昇華し、実践的なノウハウ習得を図ります!

【無料セミナー】空室が埋まらない…本当にやるべき空室対策!

 

※この無料セミナーは、講座の運営上、受講者を家主・地主を主体とする不動産オーナーに限定しています。他の専門家や不動産業者等の受講はご遠慮ください。万が一、他の専門家や不動産業者等の申込が判明した場合には、受講をお断りさせていただきます。

 

 

「空室対策」と聞くと、リノベーション工事や無料インターネットといった付帯設備の導入などを思い浮かべる家主も多いと思います。

 

インターネットで調べればそのような情報が溢れていますが、その理由はリフォーム業者や無料インターネットの提供会社の新規顧客を獲得することが目的だからです。

 

その結果、高額な工事費用を出してリノベーションしたのに全然決まらない、無料インターネットを導入して毎月の経費が増えたのに空室が埋まらない、といった声は少なからず聞こえてきます。

「空室が埋まらない…」、そんな時に最初に見直すべきポイントは、賃料減額やフリーレントといった条件の緩和などでもなく、実は意外なところにあります。

 

不動産会社の口からはなかなか聞けない本当の問題点をご紹介します。

 

無料セミナーの最後に、5月開講予定の本講座「家主・地主のための経営承継塾」のご案内をさせて頂きます。本講座では、知識経験豊富な講師陣が、家主・地主の皆様のお悩み解決に役立つよう、親切丁寧に解説することで、皆様の道しるべとなる知識やノウハウをお伝えしていきます!

【無料セミナー】成年年齢引下げ対応!これからの相続対策と最新事例を探る

 

※この無料セミナーは、講座の運営上、受講者を家主・地主を主体とする不動産オーナーに限定しています。他の専門家や不動産業者等の受講はご遠慮ください。万が一、他の専門家や不動産業者等の申込が判明した場合には、受講をお断りさせていただきます。

 

毎年4月は様々な法改正が施行される時期ですが、今年4月から改正される法改正の一つに成年年齢が20歳から18歳に引下げられることがあります。18歳で成年として扱われることから、例えば、携帯電話を購入する、一人暮らしのためのアパートを借りる、クレジットカードを作成するといった行為が、親の同意を得なくても契約できるようになります。

 

この成年年齢引下げは、税務の場面でも少なからず影響を与えます。必然的に、相続対策の知識もアップデートが必要になります。この無料セミナーでは、家主地主の方にとって押さえておくべき税金に関する情報を紹介しながら、その対応策を考えていきます。

  

無料セミナーの最後に、5月開講予定の本講座「家主・地主のための経営承継塾」のご案内をさせて頂きます。本講座では、知識経験豊富な講師陣が、家主・地主の皆様のお悩み解決に役立つよう、親切丁寧に解説することで、皆様の道しるべとなる知識やノウハウをお伝えしていきます!

My Favorite Things ~専門家のお気に入り~

第15回 DIYのススメ

私のお気に入りは、2年くらい前から始めたDIYです。

最初は、地方の20年間放置された空き家に住むために(さすがに天井から雨水が滝のように流れる家には住めないので....)、必要最小限のメンテナンスとして始めました。

◆天井の張替え

しかし、雨漏りを補修すると、今度は床が劣化していることが気になり、フローリングを張替え、床の補修が終わると今度は壁のシミが気になり壁紙を張替え...と、

 

気が付けば天井や屋根の雨漏り補修から始まったDIYが次第にエスカレートしていき、約2年経った今は、土壁に漆喰を塗ったり、庭に薪小屋を作ったりと次第に趣味の範囲を超え、道具も専門的になってきました。

◆床の張替え

さて、少し専門的な話になりますが、日本全国の空き家は850万戸と言われています。全国的に空き家は総建物数の13.6%だと言われています。私の住む物件のある山梨県の空き家率は全国トップの20%ですが、裏を返せば、まだ住めるにもかかわらず放置されている空き家がゴロゴロあるということです。

 

確かに新築物件は断熱性もよく、とても快適ですが、ウッドショックなどの資材高騰や燃料代の高騰で、建築単価が大幅に上昇している現在、こうした古い物件を購入してDIY(セルフリフォーム)で修理してみるのも面白いと思います。

近年、電動工具の性能が格段に上がっていて、また、プロ用の工具や建築資材が通販やホームセンターで簡単に購入できるので、 かつては難しかったフローリング貼りなども、素人でも時間と工具にコストをかければ見た目は本業と遜色ない仕上りも期待できます。もちろん、ある程度の器用さは必要だと思いますが。

 

ぜひ、物件選択の際の選択肢の一つに「中古物件+DIY」を考えてみてください。大家さんにもおすすめです。

 

今月の筆者

 

藤野 慶和

 

ふじの行政書士事務所 代表  

〒145-0064

東京都大田区上池台4-2-6-207 

TEL 03-6885-2595

URL https://fujino-gyosei.jp

 

DIYの記録はこちらのYoutube動画に順次上げていきます。建物以外にも車やパソコンのDIYもご紹介しています(編集が遅いためUPのペースはゆっくりです。)

大田ものづくり総合研究所 https://www.youtube.com/channel/UCBkRl5TNdUVWdmGqfiPsAFQ