一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

ニュースレター月刊PREB 2021年8月

【開催報告】登録専門家の集い(オンライン開催)

2021年7月15日(木)に「登録専門家の集い」をオンラインにて開催いたしました。

 

オンラインでの開催という初の試みでしたが、当日は約20名の登録専門家に参加頂き、大いに盛り上がりました。

 

【開催報告】第77回月例勉強会

「シェアハウス」とは?~新しい不動産活用法の一つとして

2021年7月20日(火)に第77回月例勉強会を開催いたしました。

 

今回は「『シェアハウス』とは?~新しい不動産活用法の一つとして」と題し、登録専門家で株式会社コレント代表取締役の安藤明子氏が講師を務めました。

連載コラムPREB通信

ビルオーナー、不動産会社向けの業界紙である「週刊ビル経営」にて、当協会登録専門家によるコラムを毎月連載させて頂いております。


先月は当協会登録専門家の本田和之氏が「コロナ禍における賃料交渉のポイントと題したコラムを執筆いたしました。


今後も様々な切り口でコラムを書いてまいりますのでご期待ください。


バックナンバーはこちらから

第78回月例勉強会のご案内

各種ファンドの相互比較と選択時のポイント~適格機関投資家等特例業務(プロ向けファンド)を中心に

 金融商品取引法第63条以下に規定される適格機関投資家等特例業務(プロ向けファンド)は、平成28年3月から改正法が施行された以降も、不動産ファンドで多用される匿名組合(TK)-合同会社(GK)ストラクチャーや投資ファンドの実務において、広く定着しています。

 

この勉強会では、金商法や各種ファンド規制になじみの薄い参加者にもご理解いただけるよう、基本的事項を解説するとともに、TK以外を含めた各種ファンド(任意組合、投資事業有限責任組合、有限責任事業組合、特定目的会社、不特法スキームほか)の相互比較と「プロ向けファンド」との関係、選択時のポイントなどを、実務に即して掘り下げてみたいと思います。

 

さらに、法改正以降のフォローアップとして、ファンド運営業者が対応すべき金商法以外の各種規制の概要なども、併せて整理する予定です。奮ってのご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

【概要】

日  時: 2021年8月17日(火)19:00-20:30

演  題: 各種ファンドの相互比較と選択時のポイント~適格機関投資家等特例業務(プロ向けファンド)を中心に

講  師: 金田繫(弁護士・宅地建物取引士)

料  金: 2,000円(※)

      ※当協会に専門家登録されている方は無料です。

主  催: 一般社団法人不動産ビジネス専門家協会

協  力: 株式会社 Brain Trust from The Sun

 

オンライン(Zoom)での参加は下記から