一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

第85回月例勉強会のご案内

第二種金融商品取引業登録申請手続きの実務~君には何が見える、敵はなんだと思う?

 現物不動産の売買・仲介に宅建業免許が必要なように、信託受益権化された不動産の売買・仲介を業とするためには第二種金融商品取引業登録が必要です。

 

金融商品取引法の施行から約15年を迎えようとしているにも関わらず第二種金融商品取引業登録申請が難しく見えるのは、法令等の改正による登録条件の変化はもちろん、求められる体制等の基準や判断が常に変わり続けていることにあるのではないでしょうか。

 

そこで今回の勉強会では、第二種金融商品取引業登録(不動産信託受益権等売買等業務)の要となる人的構成要件や業務執行態勢に関する審査の基準について、金商法施行から今日までの実例をもとにその変遷を追って行きます。

 

2015年12月と2019年9月に続き3回目となる第二種商品取引業登録申請の実務に関する勉強会です。

 

主に申請代行や代理を行う行政書士向けの勉強会ですが、第二種金融商品取引業への参入を検討されている不動産業者さんの参考にもなるような内容を予定しています。

 

 

 【概要】

日  時: 2022年3月15日(火)19:00-20:30

演  題: 第二種金融商品取引業登録申請手続きの実務~君には何が見える、敵はなんだと思う?

講  師: 入江潤一(行政書士)

料  金: 2,000円(※)

      ※当協会に専門家登録されている方は無料です。

主  催: 一般社団法人不動産ビジネス専門家協会

協  力: 株式会社 Brain Trust from The Sun

 

※オンライン参加は下記よりお申込みいただけます。