一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

「不動産テック」の時代

最近「フィンテック」という言葉をよく耳にされるのではないでしょうか。

 

フィンテック(Fintech)とは、金融を意味する「Finance(ファイナンス)」と、技術を意味する「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語で、IT技術を使った新たな金融サービスのことを言います。

 

不動産の世界でも、不動産(Real Estate)と情報技術(Technology)を融合させた「不動産テック」(Real Estate Tech)の動きが活発化してきています。

 

これだけスマートフォンが普及し、誰でもあらゆる情報を手に入れられるようになってくると、顧客との情報格差によって商売をしていくことは難しくなります。閉鎖的で旧態依然とした不動産業界も変わらざるを得ないのです。

残念ながらというか、あるいは当然というべきか、この新しい動き~不動産テック~は、不動産業界の外にいる人・企業が主導することになるでしょう。

 

その動きをどう受け止めるか、どのように対応するかが、これからの不動産業者・不動産業界の大きなテーマになっていくことと思われます。