一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

石井 くるみ

プロフィール

日本橋くるみ行政書士事務所代表。宅建業・建設業・旅館業等の不動産関連事業の許認可を専門に扱う。大田区での民泊許可(特定認定申請)にいち早く対応し、Airbnb・民泊許可に関するセミナー講師を多数務めている。元公益財団法人消費者教育支援センター研究員。

 

主な業務内容

民泊許可申請(国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業特定認定)

民泊ビジネス開発のためのコンサルティング

宅建業・建設業・旅館業等の不動産関連ビジネスの許認可申請 

 

インタビュー

Q:協会の専門家に登録されたきっかけは? 

 

A:行政書士として不動産関連ビジネスの許認可の専門家を志していたところ、ひょんなご縁から協会専務理事の入江先生と出会う機会があり、不動産ビジネスの専門家が多数集まる協会のプロ集団として魅力と、先生の温かい人柄に惹かれて専門家登録を希望しました。 

 

Q: 現在携わっている業務は? 

 

A:現在は民泊許可(旅館業法における簡易宿所営業許可及び東京都大田区の特区民泊許可)を中心に、セミナー業務、コンサルティング業務、許可申請代行業務を行っております。民泊は法規制の大きな変革期にあるため、日々新しい学びがあり、とてもエキサイティングな業務分野です。 

 

Q: ご自身の「強み」は何でしょうか? 

 

A:前職で中央政府、地方自治体、業界団体や企業の方々と一緒に消費者行政に関する仕事をしていたため、複数の利害関係者の立場から政策・法規制を分析する能力に強みがあると考えています。前職での研究員としての経験が、現在の民泊規制の理解に役立っていると感じます。 

 

Q: 不動産ビジネスに携わっている方に対して一言 

 

A:民泊は不動産ビジネスに携わっている方々にとって、大きなビジネスチャンスです。今後も民泊規制の最新

動向を随時情報提供して参りますので、ご興味のある方はぜひ『カピバラ好き行政書士の民泊許可

ブログ』をご覧ください。

 

お問い合わせ先

日本橋くるみ行政書士事務所

 

事務所住所:〒103-0026 
                     東京都中央区日本橋兜町17番2号 兜町第6葉山ビル4階

URL         : http://kurumigyosei.com/

 

当協会での活動実績

2016年5月18日

2016年3月8日

セミナー「知って得する!~民泊と深いかかわりがある旅館業と旅行業の知識~」で講師を担当。

セミナー「専門家のための民泊ビジネスの法律知識」にて講師を担当


石井くるみのコラム

週刊ビル経営連載コラム第1回(2016年5月16日)
週刊ビル経営_PREB通信20160516.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 204.2 KB

外部ブログ

カピバラ好き行政書士の民泊許可ブログ

民泊新法「なぜ、いま必要なの?」 (月, 26 6月 2017)
>> 続きを読む

中野区初の民泊ゲストハウス 定員を5→10人に変更☆ (金, 23 6月 2017)
>> 続きを読む

TBSラジオで解説した「改正旅館業法」「住宅宿泊事業法(民泊新法)」の補足⭐ (木, 22 6月 2017)
>> 続きを読む

SAMURAIS HOSTEL 池袋にて、ホステル事業開発セミナーを開催☆ (火, 20 6月 2017)
>> 続きを読む

海、山、武家の古都を体感する「鎌倉」で民泊開業☆ (火, 13 6月 2017)
>> 続きを読む