一般社団法人 不動産ビジネス専門家協会

明日の不動産ビジネスを切り拓く 不動産ビジネス専門家協会

渡 健

プロフィール

元ヴィジュアル系バンドのドラマー。 

 

主な業務内容

相続・遺言・成年後見

 

インタビュー

 

Q1 協会の専門家に登録されたきっかけは? 

 

元々のきっかけは、協会の理事に仲の良い先生がいて誘われていたからです。入るタイミングとしてのきっかけは、かなり特殊な物件を探している知人の役に全く立てず、不動産関係者と多数繋がりのある方が協会の登録専門家に多数存在しそうだったので、そのタイミングで登録しました。 

 

Q2 現在携わっている業務は? 

 

今携わっている業務:相続・遺言・成年後見、各種許認可、ドラム

今後携わりたい業務:イラスト、音楽、その他必要とされれば 

 

Q3 ご自身の「強み」は何でしょうか? 

 

元ヴィジュアル系バンドのドラマーであったり、質屋の店長であったり、その他色々と特殊な経験をした上での行政書士という点かと思います。もっとも、単に過去の経歴という事実が存在するだけでなく、息を吸ったり吐いたりするレベルで、自分で面白いと思ったオリジナルの表現を実際に発信していくところかと思いますし、可能な限りそれを業務にもするためにとにかく「やってみる」ところかと思います。 

 

Q4 不動産ビジネスに携わっている方に対して一言 

 

空家問題ってどうすればいいんでしょうか?

お問い合わせ先

渡健行政書士事務所

当協会での活動実績

渡健のコラム